KEY COFFEE

キーコーヒー コーヒーセミナー セミナーの歴史

キーコーヒーのコーヒーセミナーは、1955(昭和30)年から行なっています。現在までの卒業生は20万人以上。卒業生は全国各地の喫茶店やレストランなどで活躍されています。 1960年代には、現在のテレビ朝日で日本で初めてレギュラー番組として「コーヒー教室」を放送。大変な反響となりました。

2008年から飲食店開業者向けのセミナーを一般に公開し、現在は幅広いお客様に受講いただいています。(年間受講生 約1,000名)
また、調理・製菓学校やカルチャースクールなどでも、外部講師として講座を実施しています。

60年の経験と知識を活かした様々な講座をご用意しています。あなたもプロの技術を学んで、日々のコーヒーブレイクをよりいっそう豊かなものにしてみませんか?