KEY COFFEE

ニュース

ホーム > ニュース > 2019年

2019年08月08日(木)

100年の伝統をご家庭に
創業100周年記念「SINCEシンス1920」シリーズ誕生
第一弾として『BLEND No.100』を2019年9月1日(日)より発売

 キーコーヒー株式会社(本社:東京都港区、社長:柴田 裕)は、創業100周年を記念し、レギュラーコーヒー「SINCE1920」シリーズを立ち上げ、その第一弾として新商品『BLEND No.100』を、缶、VP、LPの3種のパッケージで2019年9月1日(日)より発売します。


商品画像(左から缶、VP、LP)
画像のダウンロード

◆「SINCE1920」シリーズとは

 1920年8月に横浜で創業したキーコーヒーは、2020年に100周年を迎えます。
 創業時からホテル、喫茶店、カフェといった飲食店の方に納得いただける品質や味わいを提供し続けてきました。「SINCE1920」は、創業時より100年受け継がれてきたブレンド技術と焙煎技術を駆使し、多くのお客様に長年認められてきた味わいをご家庭に、という思いから生まれた新シリーズです。


創業当時のキーコーヒー
画像のダウンロード

◆ 新商品『BLEND No.100』

 創業時の味わいに磨きをかけた、苦みを抑えたやさしい味わいです。

・ 配合 ・・・・・・・・ 創業時に多く流通していたブラジル、コロンビアをブレンドのベースとして配合しています

・ 製法 ・・・・・・・・ シリンダー式焙煎でじっくりと焙煎し、苦みと酸味を抑えた味わいとやわらかな口当りを実現しました

・ デザイン ・・・・・ 1929年に発売した缶詰コーヒーから使用している“鍵のマーク”と“KEY”のロゴマークを使用したデザインを踏襲し、現代風にアレンジしています。当時を知る方や喫茶店世代の方には馴染みのあるどこか懐かしい、若い世代にはレトロなパッケージで新しさを感じさせるデザインです。また、缶、VP、LPの3種のパッケージで展開し、シリーズの浸透を目指します

 キーコーヒーは、コーヒーのもつ魅力を多くの方々にお届けするために、2020年に迎える創業100周年とその先へ続く、コーヒー文化の新たな扉を開く活動に取り組んでまいります。

商品概要
シリーズ名 SINCE1920
商品名 BLEND No.100
特徴 コーヒーの香りが際立った、やさしい苦みと酸味を抑えたやわらかい口当り
規格 缶(粉・200g) VP(粉・200g) LP(豆・200g)
賞味期間 18ヵ月 12ヵ月 12ヵ月
希望小売価格 オープン
(参考店頭価格:税込808円)
オープン
(参考店頭価格:税込754円)
オープン
(参考店頭価格:税込808円)
発売日 2019年9月1日

本件に関するマスコミからのお問合せ

キーコーヒー株式会社 広報チーム
〒105-8705 東京都港区西新橋2-34-4
TEL 03-5400-3069 FAX 03-3433-5751
Email:key1@keycoffee.co.jp

本件に関するお客様からのお問合せ

キーコーヒー株式会社 お客様センター
〒105-8705 東京都港区西新橋2-34-4
フリーダイヤル 0120-192008

https://www.keycoffee.co.jp/inquiry

ブランドサイト

  • SINCE 1920
  • トアルコ トラジャ
  • 氷温熟成<sup>®</sup>珈琲
  • スペシャルブレンド
  • DRIP ON
  • プレミアムステージ
  • Noi
  • リキッドコーヒー
  • インスタントミックス
  • illy