KEY COFFEE

ニュース

ホーム > ニュース > 2022年

2022年03月01日(火)

生活者から集まった36種類のコーヒーエピソードを商品に掲載
新デザインフィルターの「ドリップ オン®」今春より登場

 キーコーヒー株式会社(本社:東京都港区、社長:柴田 裕)は、当社主力商品「ドリップ オン®」の台紙部分に、生活者から集まった36種類の“コーヒーにまつわるエピソード”を掲載した「ドリップ オン®」を、3月製造分より順次展開します。

 「ドリップ オン®」は、コーヒーカップにセットしてお湯を注ぐだけで、本格レギュラーコーヒーが楽しめるドリップタイプの簡易抽出型コーヒーです。本年発売25周年を迎え、2021年12月末時点での販売杯数は累計22億杯※1以上となりました。当社が創業100周年を迎えた2020年の3月からは、ドリップする時間をより楽しめるよう台紙部分に一工夫を施しており、現在はコーヒーに関する豆知識をデザインしています。
 今回、フィルター台紙部分に掲載される「コーヒーにまつわるエピソード」を生活者から募集する企画、『キーコーヒー あなたの思い出がカップにオン!』※2を実施。20~70代までの幅広い世代から寄せられた1,000件を超える応募の中から、厳選された36種類のエピソードを新デザインとして採用します。エピソードは「一人暮らしを始めた頃」や「学生時代」、「結婚相手との出会い」など、人生の中のさまざまな場面で経験したコーヒーとの思い出が、「ドリップ オン®」のキャラクターと共にデザインされます。新デザインは、3月製造分から2023年春頃※3までの期間、「京都イノダコーヒ」ブランドとギフトを除く「ドリップ オン®」商品に掲載となる予定です。

 キーコーヒーは、『珈琲とKISSAのサステナブルカンパニー』を掲げ、喫茶文化の継承と持続可能なコーヒー生産を実現する事業活動を行ってまいります。

※1 自社調べ

※2 『キーコーヒー あなたの思い出がカップにオン!』
2021年6月7日から7月7日の期間で実施した、フィルター台紙部分の新デザインとなる「コーヒーにまつわるエピソード」を生活者から募集した企画。“ドリップ オン®を開けた瞬間から楽しんでもらいたい”という担当者の思いから生まれ、コーポレートサイトやファンコミュニティ、SNSで募集を募り、多数のエピソードが寄せられました。

※3 掲載期間は変更となる場合があります。

■概要

掲載商品 ドリップ オン®シリーズ ※「京都イノダコーヒ」ブランドとギフトを除く
発売時期 2022年3月製造分から順次掲載し、2023年春頃までを予定
特設サイト https://www.keycoffee.co.jp/dripon_cp_result 
採用エピソード
※一部

本件に関するマスコミからのお問合せ

キーコーヒー株式会社 広報チーム
〒105-8705 東京都港区西新橋2-34-4
TEL 03-5400-3069 FAX 03-3433-5751
Email:key1@keycoffee.co.jp

本件に関するお客様からのお問合せ

キーコーヒー株式会社 お客様センター
〒105-8705 東京都港区西新橋2-34-4
フリーダイヤル 0120-192008

https://www.keycoffee.co.jp/inquiry

ブランドサイト

  • 京都イノダコーヒ
  • トアルコ トラジャ
  • 氷温熟成珈琲
  • スペシャルブレンド
  • DRIP ON<sup>®</sup>
  • プレミアムステージ
  • SINCE 1920
  • Noi
  • リキッドコーヒー
  • インスタントミックス
  • illy