KEY COFFEE

ニュース

ホーム > ニュース > 2021年

2021年08月23日(月)

~毎日のコーヒーをSDGsに繋がる1杯に~
『秋の訪れブレンド』
2021年8月25日(水)より、全国の直営ショップで発売

 キーコーヒー株式会社(本社:東京都港区、社長:柴田 裕)は、サステナブルな活動に貢献できる国際フェアトレード認証コーヒーを100%使用した『秋の訪れブレンド』を、8月25日(水)から9月15日(水)までの期間限定で全国のキーコーヒー直営ショップ(53店舗)にて発売します。


国際フェアトレード認証マーク
画像のダウンロード


『秋の訪れブレンド』
画像のダウンロード


※イメージ
画像のダウンロード

 国際フェアトレード認証は、貿易のしくみをより公平・公正にすることにより、特に開発途上国の小規模生産者や労働者が、自らの力で貧困から脱却し、地域社会や環境を守りながら、サステナブルな世界の実現を目指す取り組みです。近年、SDGsの目標達成に大きく寄与するものとして注目が集まっています。
『秋の訪れブレンド』は、国際フェアトレード認証を受けたブラジル、コロンビアのコーヒー豆を100%使用し、長時間焙煎でフルシティローストに仕上げました。柔らかくまろやかな苦みと甘い余韻が特徴で、ホットコーヒーはもちろん、アイスコーヒーにもおすすめで、気温やシーンに合わせた飲み方が楽しめます。一杯のコーヒーでサステナブルな活動に貢献できる秋限定のブレンドコーヒーです。

 キーコーヒーは、2世紀企業スタートアップを掲げ、コーヒーを通じて感動を未来へ届ける事業活動に取り組んでまいります。

■商品概要

商品名 秋の訪れブレンド
特徴 じっくりと焙煎し香ばしく仕上げた、 柔らかくまろやかな苦みと甘い余韻が特徴
価格 702円(税込)/100g (豆・粉)
販売期間 2021年8月25日(水)~9月15日(水)
販売店舗 全国のキーコーヒー直営ショップ  https://www.keycoffee.co.jp/store/direct
(『KEY’S CAFÉ-CLASSE-』、『CRAFT SHARE-ROASTERY 錠前屋珈琲』は除く)

国際フェアトレード認証コーヒーとは

 コーヒー生豆の取引価格は、生産国ではなく国際市場で決定されています。
そのため、供給過剰などで国際価格が下落すると生産者が十分な利益を得られず、不公平な取引が発生しやすくなります。国際フェアトレード認証は、発展途上国でつくられた作物や商品を適正な価格で取引することで、生産者の生活改善や自立を目指し、持続的に暮らしを向上できるように支える仕組みです。
この制度があることによって、生産者は安心してコーヒーづくりに専念することができます。

国際フェアトレード認証は、SDGs(=Sustainable Development Goals)の「17のゴール」のうち、以下8つのゴール達成に寄与するといわれています。

目標 1(貧困をなくそう)
目標 2(飢餓をゼロに)
目標 5(ジェンダー平等を実現しよう)
目標 8(働きがいも経済成長も)
目標12(つくる責任、つかう責任)
目標13(気候変動に具体的な対策を)
目標16(平和と公正をすべての人に)
目標17(パートナーシップで目標を達成しよう)

■SDGs(Sustainable Development Goals)とは

2015年9月の国連サミットで採択された持続的な開発目標です。17のゴールと169の具体的なターゲットに分類され、貧困や飢餓などの社会課題、気候変動や自然資源などの環境問題、インフラやイノベーションなどの経済課題に至るまで、発展途上国のみならず先進国自身が取り組む国際目標です。

本件に関するマスコミからのお問合せ

キーコーヒー株式会社 広報チーム
〒105-8705 東京都港区西新橋2-34-4
TEL 03-5400-3069 FAX 03-3433-5751
Email:key1@keycoffee.co.jp

本件に関するお客様からのお問合せ

キーコーヒー株式会社 お客様センター
〒105-8705 東京都港区西新橋2-34-4
フリーダイヤル 0120-192008

https://www.keycoffee.co.jp/inquiry

ブランドサイト

  • SINCE 1920
  • トアルコ トラジャ
  • 氷温熟成珈琲
  • スペシャルブレンド
  • DRIP ON
  • プレミアムステージ
  • Noi
  • リキッドコーヒー
  • インスタントミックス
  • illy