KEY COFFEE

ニュース

ホーム > ニュース > 2019年

2019年08月08日(木)

社会や環境に貢献、人にも優しいコーヒー
『ドリップ オン メローブレンド』
2019年9月1日(日)より 発売!

 キーコーヒー株式会社(本社:東京都港区、社長:柴田 裕)は、手軽に本格コーヒーを味わえる「ドリップオン」シリーズより、“レインフォレスト・アライアンス認証農園産コーヒー”(※注1)を30%以上使用した『ドリップ オン メローブレンド』を発売します。

 「ドリップ オン」は、コーヒーカップにのせてお湯を注ぐだけで、本格レギュラーコーヒーの味をお楽しみいただけるドリップ式の簡易抽出コーヒーで、1997年の発売から多くのお客様にご愛飲いただいています。

 近年、環境保全や社会・地域に配慮した商品を購入する「エシカル消費」の意識が高まり、今後の購入意向は6割強と伸張傾向にあります。  (平成29年度の消費者庁「倫理的消費(エシカル消費)に関する消費者意識調査」より)
 この背景から生まれた『ドリップ オン メローブレンド』は、“Sustainable Development Goals”(※注2)の「17のゴール」達成にも寄与している「レインフォレスト・アライアンス認証農園産コーヒー」を30%以上使用しており、一杯のコーヒーでサステナブルな活動に貢献できます。

 キーコーヒーは、コーヒーのもつ魅力を多くの方々にお届けするために、2020年に迎える創業100周年とその先へ続く、コーヒー文化の新たな扉を開く活動に取り組んでまいります。

商品概要
商品名 ドリップ オン メローブレンド
特徴 心地よい苦みと深いコクのある芳醇な味わい
規格 8g×10袋
賞味期間 18ヵ月
希望小売価格 オープン(参考店頭価格:税込538円)
発売日 2019年9月1日(日)

 ※注1
  “レインフォレスト・アライアンス認証農園産コーヒー”

 生物多様性の保護と人々の持続可能な生活の確保を使命とした、国際的な非政府組織(NGO)に認証された農園のコーヒーのこと。地球環境にもやさしく、持続的で、生産地域や労働者とその家族の生活向上にも貢献する基準を厳格に守って生産されており、SDGs(=Sustainable Development Goals)の「17のゴール」達成にも寄与しています。

 ※注2
  “Sustainable Development Goals”(=SDGs)

 2015年9月の国連サミットで採択された持続的な開発目標です。17のゴールと169の具体的なターゲットに分類され、貧困や飢餓などの社会課題、気候変動や自然資源などの環境問題、インフラやイノベーションなどの経済課題に至るまで、発展途上国のみならず先進国自身が取り組む国際目標です。

本件に関するマスコミからのお問合せ

キーコーヒー株式会社 広報チーム
〒105-8705 東京都港区西新橋2-34-4
TEL 03-5400-3069 FAX 03-3433-5751
Email:key1@keycoffee.co.jp

本件に関するお客様からのお問合せ

キーコーヒー株式会社 お客様センター
〒105-8705 東京都港区西新橋2-34-4
フリーダイヤル 0120-192008

https://www.keycoffee.co.jp/inquiry

ブランドサイト

  • トアルコ トラジャ
  • 氷温熟成<sup>®</sup>珈琲
  • スペシャルブレンド
  • DRIP ON
  • リキッドコーヒー
  • illy