カフェ・喫茶店の開業、運営ノウハウを発信

【OZmallの調査】休日昼の外食頻度が月2~3回以上は42.3%という結果に【NEWS】

ニュース

OZmallが緊急事態宣言解除後のお出かけについて調査

2021年11月24日、スターツ出版株式会社運営するWEBメディア『OZmall(オズモール)』は、「緊急事態宣言解除後のお出かけ事情」に関する調査結果を発表しました。同調査はOZmall会員887名を対象に、2021年10月21日から10月28日かけて実施されました。

この調査で「緊急事態宣言解除以降の直近1か月間 街へのお出かけ頻度は? ※予定含む」と質問したところ、「ほとんど毎日」が7.7%、「週2~3回程度」が17.2%、「週1回程度」が26.7%という結果に。

「緊急事態宣言解除後、どんなお出かけをしましたか?(複数選択可)」という質問では、「家族との外食」16.3%、「友人・知人との外食」13.9%が多く、同調査から、緊急事態宣言解除に外食のために外出をしている人が多いことが分かりました。

休日は夜よりも昼の方が外食を楽しむ人が多い

「緊急事態宣言解除以降の直近1か月間 休日の昼の外食頻度は? ※予定含む」とたずねたところ、「ほとんど毎週」が12.3%、「月に2~3回程度」が30.0%で、42.3%の人が休日の昼に「月に2~3回程度」以上、外食していることが明らかになりました。

「緊急事態宣言解除以降の直近1か月間 休日の夜の外食頻度は? ※予定含む」という質問には、5.5%が「ほとんど毎週」と回答。「月に2~3回程度」と答えた人も14.7%にとどまり、2021年10月時点では夜よりも昼に外食する人が多いことが分かっています。

また、同調査において、緊急事態宣言解除後のお出かけのモチベーションについてたずねたところ、「感染対策をすれば、少しずつならお出かけできる」と回答した人が61.1%と最も多く、「今後1か月間、現段階であなたがすでに予定している外出は?(複数回答)」との質問には、16.1%が「友人・知人との外食」、13.9%が「家族との外食」と回答しており、感染対策をしたうえで外食を楽しむ人が今後増えていくことが予想されます。

(画像はPR TIMESより)

▼外部リンク

スターツ出版株式会社 プレスリリース

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001429.000000607.html

OZmall

店舗で使えるコーヒーや食事のRecipe動画をCHECK↓

業務用コーヒーが買える通販サイト「KEYSモール」について

レギュラーコーヒーをはじめ、喫茶店やホテルで長年使用されている選りすぐりの業務用食材を取り揃えた通販サイトです。

keysモール キーコーヒーへのご相談・お問合せはこちら