TOARCO TORAJA BLOG

インドネシア・スラウェシ島。選ばれしこの土地で育まれる、唯一無二のコーヒー、トアルコ トラジャのお話です。

おいしいトアルコ トラジャが飲めるお店訪問記
"喫茶 サンマロ―"(東京)

2020年3月26日 03:00 PM

こんにちは!

トアルコ トラジャブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は東京の調布にある「喫茶 サンマロー」さんをご紹介します。
ブログ?.jpg
調布駅東口(北)を出てすぐのところにあります。
昔は1階が喫茶店で、2階には画廊があったそうです。

ブログ?.jpg
絵画とは縁が深く、今も店内には何枚もの絵が飾られています。
落ち着いたお店の雰囲気ともマッチしていますね。

ブログ?.jpg
トアルコ トラジャ ストレート 500円。一杯ずつハンドドリップでいれています。

「コーヒーはおいしいものを。」という思いから、
お店で使用しているコーヒーはトラジャのみ。
ランチやセットのコーヒーでも、質を落とさずに提供しているそうです。

コーヒーと一緒にお食事をいただこうとおすすめメニューをたずねると
「普通の喫茶店にあるようなものしかないですよ...」と謙虚なオーナーさん。
ところが喫茶店ではちょっとめずらしいメニューがありました。
ブログ?.JPG
北海道十勝風豚丼 1,000円。+400円でサラダとドリンクのセットにできます。

なぜ豚丼があるのか聞いてみると、北海道で食べた豚丼がおいしかったため、
タレを取り寄せてつくるようになったのだそうです。
思いがけず東京で北海道の味を堪能しました!
ブログ?.JPG
エビとトマトのクリームソース 1,000円。

もちろん喫茶店らしいメニューも。
大きなエビと手づくりソースのまろやかな味わいが魅力のパスタです。

ゆったりコーヒーと食事を楽しめる「喫茶 サンマロー」。
一息つきに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

それではまた次回、お楽しみに。