KEY COFFEE

キーコーヒー コーヒーセミナー 受講規約

第1条:総則

キーコーヒー株式会社(以下「キーコーヒー」といいます)が運営するキーコーヒー・コーヒーセミナー(以下「本セミナー」といいます)を受講される方(以下「受講者」といいます)は、第4条に定める本セミナー申込みの時からこの受講規約(以下「本規約」といいます)にご承諾頂いたことになり、受講者は誠実に本規約を遵守する責務が発生します。また、キーコーヒーは、受講者に事前の承諾を得ることなく、キーコーヒーのホームページ上で告知または通知することにより、いつでも本規約を変更または廃止できるものとし、本規約を変更する場合、受講者は、改定後の規約に従うものとします。

第2条:目的

本セミナーは、キーコーヒーが「コーヒーを究める」という企業理念に基づき、コーヒーを通して多くの人々のこころにゆとりをもたらすことを実現するために、コーヒーのおいしさ、コーヒーの抽出技術、コーヒーの様々な飲み方やアレンジ方法、コーヒーの提供方法、コーヒー知識などコーヒーを学び、そしてコーヒーを具体的に五感で楽しむことのできる時間と場の提供を行うことを目的とします。

第3条:本セミナーで提供する内容

キーコーヒーは、第6条に定める本セミナー受講の対価を受領したことを条件として、第4条に定める募集要項その他の要綱において定める本セミナー毎の内容に沿った講義を行うものとします。但し、本セミナーは受講者が講義内容を修得することを保証するものではありません。

なお、本セミナーは次に分けられるものとします。

①ステップアップクラス:コーヒーに関する基礎から応用までの幅広い専門知識と技術を学ぶことを主体とするもの

②カルチャークラス:「コーヒーを知る、いれる、楽しむ」をテーマに、コーヒーライフをより充実させる目的において単元で学ぶことを主体とするもの

③カレッジクラス:コーヒーに関する知識と技術を短期集中で学ぶことを主体とするもの

④イリーコーヒー大学(UdC):イタリアンエスプレッソの知識や飲み方などを学ぶことを主体とするもの

第4条:本セミナーの申込み

1.本セミナーの申込みは、未就学児(6歳未満)を連れての参加をお断りする他、未成年者の場合には保護者同伴とさせて頂く場合があります。また、開催時間による受講者の年齢等の制限を設けることがあります。

2.申込み希望者は、キーコーヒーがホームページ等のインターネット上、その他の媒体をもって告知し募集する要項(以下「募集要項」といいます)に従い、住所・氏名・電話番号、その他キーコーヒーが別途定める必要事項について専用Web サイト(以下「本件サイト」といいます)、または所定の申込書に記載のうえキーコーヒーへ申し込む方法により、本セミナーの申込を行うものとします。

3.本件サイトとは、本セミナーの空き状況を確認でき、また、前項の申込みおよび第6条に定める受講料のオンライン決済手続きができる予約システムです。

なお、本件サイトのご利用に際しての登録費用および利用料は無料です。

第5条:申込みの受付と仮予約

1.キーコーヒーは、前条第2項の申込みがなされた場合、原則、募集要項に定める本セミナーの各催行定員に達するまで、または、本件サイトに申し込み期限を告知した場合はその期限まで先着順にて受付します。ただし、それ以前であっても、キーコーヒーの都合により事前の予告なく申込を締め切る場合があります。

2.キーコーヒーが申込を受付後、申込内容を承諾した時点で仮予約となり、申込が完了した者は、第6条に定める方法にて消費税を含む受講料全額をキーコーヒーの指定期日までに支払うものとします。

第6条:受講料の支払

(1)オンライン決済サービス利用による支払

申込を完了した者は、基本、申込を完了した日から起算して10日以内に、本件サイトのオンライン決済専用ページから、キーコーヒーが指定する決済代行会社を通じて支払う方法をとるものとします。

(2)直接支払

キーコーヒーが認めた場合に限り、特例として本セミナー実施日当日において、開始前までに本セミナーの開催場所にて直接現金をもって支払うものとします。

第7条:予約の完了

1.キーコーヒーが受講料の全額支払を確認した時をもって予約が完了となり、キーコーヒーと受講者間において係る契約(以下「本契約」といいます)が成立するものとします。

2.第6条に基づく受講料の支払いを遅延、または怠った場合は、仮予約となっている申込の内容を全て放棄したものとみなします。

第8条:受講の取り消し

受講者が以下の項目に該当する場合、キーコーヒーは受講者に事前通知することなく、直ちに本契約を解除し、当該受講者の受講を停止、また将来に渡り取り消すことができるものとします。また、その場合は既に支払われている受講料の返金は一切行いません。

①予約時の申込み内容に虚偽の事項が含まれている場合

②過去に受講の取り消しを受けたことがある場合

③本人またはその所属先が、暴力団、暴力団構成員、準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団、またはその他の反社会的勢力である場合

④本規約に違反する場合

⑤その他、受講者とすることが、不適当であるとキーコーヒーが判断する場合

第9条:受講ルール

1.キーコーヒーは、受講者の本セミナー受講時および受講後に関し、以下に該当する、またはそのおそれのある行為を禁止します。

①公序良俗に反する行為その他法令に違反する行為

②犯罪行為に結びつく行為、またはキーコーヒーの社会的信用を失墜する行為

③キーコーヒーおよび他の受講者もしくは第三者の著作権その他の知的財産権を侵害する行為

④キーコーヒーおよび他の受講者もしくは第三者の財産、プライバシー、肖像権を侵害する行為

⑤キーコーヒーおよび他の受講者もしくは第三者に不利益を与える行為

⑥キーコーヒーおよび他の受講者もしくは第三者を誹謗、中傷する行為

⑦本セミナーの運営を妨げ、その他本セミナー運営に支障をきたす行為

⑧他人名義もしくは虚偽名義を使用して本セミナーを受講する行為

⑨その他、キーコーヒーが不適切であると認めた行為

第10条:受講のキャンセル、振替受講、受講料の返金

1.本契約成立後、受講者の都合により本セミナーの受講が不可になった場合は、当該セミナー実施日の14日前までにキーコーヒーに連絡するものとします。その連絡をもって本契約はキャンセルとなり、受講者の希望により本条3項に定める振替受講を選択することができます。

2.事前連絡なく本セミナー実施日当日に欠席した場合も同様に本契約はキャンセルとなり、その場合、本条3項に定める振替受講を選択することはできません。

3.本セミナーの受講が不可になった場合はその旨をキーコーヒーに事前に連絡し、且つ、キーコーヒーがそれを認めた場合に限り、第3条において定める同一内容のものに振替受講をすることができます。振替受講は、当社が事前連絡を受け、それを認めた日から起算し3ヶ月以内、かつ1回限りとし、期間および回数を超えての選択はできません。

4.本契約成立後、受講者の都合により本セミナーの受講、及び振替受講が不可になった場合、いかなる場合も払込済みの受講料の返金はいたしません。

第11条:著作権

1.本セミナーにおいて、キーコーヒーが提供するいかなる著作物も、キーコーヒーまたは著作権者その他の正当な権利者に帰属し、受講者は、キーコーヒーが事前に文書により承諾した場合を除き、複製、販売、出版、その他著作権法上の私的複製等著作権の制限規定範囲を超えて使用することは一切できません。

2.受講者が前項の規定に違反した場合は、キーコーヒーおよび著作権者その他の正当な権利者に対し、損害を賠償する責任を負い、キーコーヒーに何らの迷惑または損害を与えないものとします。

第12条:本セミナーおよび本件サイトの中止・中断等

1.キーコーヒーは、次の各号の一つにでも該当する事由が生じた場合、受講者への事前連絡、通知、予告、承諾なしに、本セミナーおよび本件サイトの内容、利用の全部または一部を中断、停止、変更または廃止する場合があります。

(1)天災地変、火災等の不可抗力が発生したとき

(2)キーコーヒーの運営設備において、停電等または電気通信事業者の回線事故等による機器等に障害が発生したとき

(3)法令の制定改廃、労働争議、第三者による妨害行為、その他のやむを得ない事情により本セミナーの提供または利用が困難となるおそれのあるとき

(4)機器等の保守、メンテナンス、更新を行う必要があるとき

(5)本セミナーの運営に関して緊急事態発生の場合

(6)その他、本セミナーの運営に関して停止する必要があるとキーコーヒーが判断した場合

2.前項各号に定める事由が中断、停止後14営業日を経過してもなお改善せず、且つ実施不能となった場合、未受講分の受講料の全額を該当者に返金します。また、再開後の受講をご希望される場合は、払込済の受講料をそのままお預かりし、第3条において定める同クラス内における同等内容のセミナーへの振替手続きをさせて頂きます。

3.本条第1項各号に定める事由が当該本セミナー受講者の責めにより生じた場合には、当該人には前項が適用されないものとします。

4.キーコーヒーは、本条第1項各号に定める事由により受講者に不利益、損害が生じた場合であっても、本条第3項の支払い義務を除く一切の責任を免れるものとします。

第13条:個人情報の取扱い

1.本セミナーに関連して、キーコーヒーが得た個人情報は以下を使用目的として取り扱います。その他取扱いは、キーコーヒーのプライバシーポリシー

(https://www.keycoffee.co.jp/privacy/)に従うものとします。

(1)受講者の管理

(2)受講者からの各種問合せ対応

(3)キーコーヒーにおける情報分析

(4)本セミナーに関する情報のご案内や受講者へのアンケート実施

2.前項の個人情報は、以下各号の場合を除き、第三者への開示または提供をしないものとします。

(1)受講者が情報開示に同意している場合

(2)法律、規則、条例、公権力等に基づいて開示を求められる場合

<p class="indent02"(3)キーコーヒーまたは第三者の権利および財産を保護する必要がある場合

第14条:その他免責事項

1.キーコーヒーは、地震、暴風雨、台風、洪水その他の天災地変、戦争・暴動・内乱、法令の改廃定、公権力による命令処分、輸送機関の事故、その他キーコーヒーの責めに帰すことができない事由による本規約の全部または一部の履行遅滞もしくは履行不能、および本件サイトのシステム障害等については、本規約に定める範囲を除き一切賠償責任を負いません。

2.キーコーヒーは、本セミナー受講における本件サイト内の情報、本件サイトにリンクした情報、本件サイト上での募集要項、本セミナーの配布資料等の説明あるいは表記について、できる限り正確性を期して運営しておりますが、その正確性、現実性、有効性、最新性等に一切誤りがないことを保証するものではありません。これらについては、受講者自身が確認する義務を負います。

3.本セミナー受講に伴い、受講者と他の受講者、あるいは第三者との紛争が生じた場合は、受講者は、これを自己の費用と責任において解決するものとし、キーコーヒーに損害を与えないものとします。

第15条:専属的合意管轄

本セミナーに関して生ずるキーコーヒーとの一切の紛争については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所として処理するものとします。

第16条:準拠法

本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては日本法が適用されるものとします。