津野田 曉Akira Tsunoda

2010年入社
流通営業本部 広域流通営業部 販促三課

コーヒーという情熱

所属している部署はどういう仕事を行っていますか?

 流通営業本部では、総合スーパー、食品スーパー、コンビニエンスストア、ドラッグストア、通販や卸店等の各チャネルに家庭用商品の営業を行っております。具体的な営業活動として、商品の仕入れを行う小売店のバイヤーや商品を卸す問屋担当者に対して商談を行い、新商品のプレゼンテーションや販促提案を行います。

どのような業務を担当していますか?

 私の主な担当業務は、コンビニエンスストアのオリジナル商品の開発提案と既存商品の需給管理です。
 新規の開発案件を提案するにあたり、社内の様々な部署との打合せを行ったり、コーヒーのトレンドを把握するために話題のお店に訪問し市場調査をしたりすることも大切な業務の一つです。

どのような時に仕事のやりがい・喜びを感じますか?

 私が提案した商品が店頭に並び、お客様が購入される姿を見たときはとても感動します。
 製品化するまでの度重なる社内での打合せや得意先との商談が大変であればあるほど、その達成感とやりがいを感じます。

ある日のスケジュール

8:15
出社。朝のコーヒーを飲む
8:30
朝礼後、朝のカップテスト
9:00
チームミーティング
10:00
提案資料作り
12:00
会社近くで昼食
13:00
社内打合せ
15:00
得意先で商談
16:00
帰社。商談内容の報告。メール確認
17:00
翌日の商談準備
17:30
退社

※カップテストとは、コーヒーの品質を見極めるためにプロのカップテイスターが行う手法のことです。当社では、社員全員がコーヒーの香りや味わいを見極める訓練をするために、毎朝、簡易的な方法で”朝のカップテスト”を行っています。

キーコーヒーに入社してからの経歴

社 歴 部 署 業 務 内 容
入社1年目~4年目 北海道ユニット スーパーマーケットのバイヤー及び問屋への新商品提案や販促提案業務
入社5年目~7年目 首都圏ユニット スーパーマーケットのバイヤー及び問屋への新商品提案や販促提案業務
入社8年目~現在 販促三課 コンビニエンスストアのオリジナル商品の開発業務

わたしとコーヒー

 私が思うコーヒーの魅力は、どんなシチュエーションにもコーヒーが合うことです。
 自宅、仕事中、運転中、そしてお酒を飲みすぎた後でも(笑)  コーヒーはいつも身近に存在します。
 そんなコーヒーの未知の可能性とポテンシャルに私は惚れています。

エントリーする

ページTOPへ