廣田 耕作Kousaku Hirota

2001年入社
SCM本部 調達チーム
係長

コーヒーという情熱

所属している部署はどういう仕事を行っていますか?

 コーヒーの原材料であるコーヒー生豆の調達を行う部署です。業務内容は大きく分けて3つあります。1つ目はコーヒー生豆の買付けを行う業務。2つ目はコーヒー生豆の品質を管理する業務。3つ目は買付けたコーヒー生豆を工場に納入する業務。つまりコーヒー生豆が工場に入るまでの過程をこの調達チームが担っています。コーヒー産地の状況確認やコーヒーの味づくりも調達チームの業務となるため、コーヒー産地への出張も多くあります。

どのような業務を担当していますか?

 コーヒー生豆の買付け業務を担当しています。買付け業務では適正な品質、適正な価格、適正な数量の買付けが必要となります。コーヒー産地の状況やコーヒー生豆の価格動向、更には工場での製造状況等、日々いろいろな情報を確認しながら買付け業務にあたっています。

どのような時に仕事のやりがい・喜びを感じますか?

 コーヒー産地に出張し現地で味づくりをしたコーヒー生豆が、海を渡って日本に到着しイメージした通りの製品となった時、やりがいを感じます。

ある日のスケジュール

8:15
出社
8:30
朝礼。当日の行動予定や連絡事項を確認
8:40
朝のカップテスト
9:00
コーヒー価格動向、産地状況確認
10:00
他部署との打ち合わせ
12:00
休憩
13:00
管理帳票作成
14:30
オープンカップテスト・同時に取引先と商談
17:30
退社

※カップテストとは、コーヒーの品質を見極めるためにプロのカップテイスターが行う手法のことです。当社では、社員全員がコーヒーの香りや味わいを見極める訓練をするために、毎朝、簡易的な方法で”朝のカップテスト”を行っています。
※オープンカップテストとは、豆の輸入商社の担当者も自由に参加できるカップテストのことです。キーコーヒーが求める品質の基準を担当者自身に正しく認識してもらえる機会を作っています。

キーコーヒーに入社してからの経歴

社 歴 部 署 業 務 内 容
入社1年目~ 東北工場 仕分け業務、品質管理業務
入社5年目~ 調達チーム 品質業務、デリバリー業務
入社13年目~ 中部工場 粉砕業務、仕分け業務
入社15年目~ 調達チーム デリバリー業務、買付け業務

わたしとコーヒー

 エチオピアに出張した時に飲んだコーヒーがとても印象に残っています。
 エチオピアはコーヒー発祥の地とされており、「コーヒー・セレモニー」という伝統的な習慣があります。目の前でコーヒー豆を焙煎し、いれたてのコーヒーを飲みながら、皆で語り合うというものです。日本でいう茶道のようなものにあたります。
 このコーヒー・セレモニーで飲んだコーヒーはエチオピアの伝統を感じる事ができ、とても感動しました。

エントリーする

ページTOPへ