KEY COFFEE

ニュース

ホーム > ニュース > 2021年

2021年08月30日(月)

「令和3年7月大雨災害」の被災地へ
「キーコーヒー クレルージュ基金」等より義援金を寄付

 令和3年7月1日(木)からの大雨災害で被災された方々、ならびにご家族や関係者の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

 キーコーヒー株式会社(本社:東京都港区、社長:柴田 裕)は、「令和3年7月大雨災害」での被災者の救援ならびに被災地の復興にお役立ていただくために、8月13日(金)、日本赤十字社を通じて義援金733,560円を寄付いたしました。

<義援金の内訳>

①2世紀企業スタートアップムービー「Coffee named Passion」※1の、指定期間内における視聴回数に応じた設定金額を「キーコーヒー クレルージュ基金」※2より拠出。

拠出額 : 32,760円

②「オンラインチャリティセール」※3での売上金の一部を寄付し、オンラインチャリティセールの寄付と同額を「キーコーヒー クレルージュ基金」より拠出。

拠出額 : 700,800円 (売上金の一部:350,400円、キーコーヒー クレルージュ基金:350,400円)

義援金は日本赤十字社を通じて、被災地に設置された「義援金配分委員会」から、被災地の方々へ届けられます。
被災地の一日も早い復興・復旧をお祈り申し上げます。

※1 キーコーヒー2世紀企業スタートアップムービー「Coffee named Passion」

当社の100年間における国内・海外事業活動やSDGsに通じる当社の事業活動を紹介したムービー。代表取締役社長の柴田 裕(YSP)が作詞・作曲を行った音楽を使用しています。2021年5月20日(木)9:00から2021年6月22日(火)17:00までをチャリティ期間とし、1回の視聴につき10円を「キーコーヒー クレルージュ基金」より拠出しました。

※2 「キーコーヒー クレルージュ基金」

本基金は、コーヒー生産国と消費国における社会や環境課題に取り組んでいくことを目的に、創業100周年記念日である2020年8月24日に設立されました。「クレルージュ」はフランス語で「赤い鍵」を意味し、「人の絆」や「思いやり・心配り」を大切にする“ハートウォーミングリレーション” をコーヒーの力でサポートしていきたいという思いが込められています。キーコーヒーグループの役員および従業員の募金や、イベント等のチャリティ活動を通じて、コーヒー生産国の社会福祉、自然環境の保全、災害救援のほか、日本国内における災害救援についても機動的な支援を行っています。

※3 「オンラインチャリティセール」

公式ECサイト「KEY COFFEE 通販倶楽部」にて、2021年6月7日(月)より期間限定で開催したセール。
やわらかい口当りに軽やかな苦みが特徴の「チャリティブレンド」と、豊かな香りと上品でやわらかな甘みが織りなす格調高い味わいの「トラジャブレンド」をセットにして販売しました。

本件に関するマスコミからのお問合せ

キーコーヒー株式会社 広報チーム
〒105-8705 東京都港区西新橋2-34-4
TEL 03-5400-3069 FAX 03-3433-5751
Email:key1@keycoffee.co.jp

本件に関するお客様からのお問合せ

キーコーヒー株式会社 お客様センター
〒105-8705 東京都港区西新橋2-34-4
フリーダイヤル 0120-192008

https://www.keycoffee.co.jp/inquiry

ブランドサイト

  • SINCE 1920
  • トアルコ トラジャ
  • 氷温熟成珈琲
  • スペシャルブレンド
  • DRIP ON
  • プレミアムステージ
  • Noi
  • リキッドコーヒー
  • インスタントミックス
  • illy