KEY COFFEE

ニュース

ホーム > ニュース > 2021年

2021年03月25日(木)

~スペシャルティコーヒーを月替わりでお届け~
4月珈琲探訪『ブルンジ ガツクザ』
4月1日(木)より、全国の直営ショップほかにて数量限定発売!

 キーコーヒー株式会社(本社:東京都港区、社長:柴田 裕)は、「珈琲探訪」シリーズから、ブルンジ共和国・ンゴジ県ガシカンワ地区にて収穫された『ブルンジ ガツクザ』を2021年4月1日(木)より、全国のキーコーヒー直営ショップ(54店舗)及び、公式ECサイト「KEY COFFEE 通販倶楽部」にて数量限定発売します。

 世界のスペシャルティコーヒー※1市場は、2026年までに825.7億ドルに達すると予想※2されており、日本国内においても近年注目が高まっている市場です。
 「珈琲探訪」は、世界中のコーヒー産地から地域や農園、精選方法などに限定してコーヒーを厳選し、その豆の個性を最も引き出す焙煎方法で仕上げた月替わりのシリーズです。2021年4月~2022年3月までのシリーズは、今までに採用されたことがない、“より希少性の高い産地”から厳選したコーヒーもラインアップに加え発売していきます。

 キーコーヒーは、「珈琲探訪」シリーズを通じて、その土地や生産者からしか得られない味わいや魅力を毎月お届けしてまいります。

■商品概要

商品名 ブルンジ ガツクザ
収穫地 ブルンジ共和国 ンゴジ県ガシカンワ地区
品種 ブルボン
精選方法 ウォッシュト
焙煎 ハイロースト
特徴 グレープフルーツのような酸味とくるみのような香ばしさ、アプリコットのような甘酸っぱいアフターテイストが楽しめます
価格 945円(税込)/100g (豆)
販売期間 2021年4月1日(木)~各店で売り切れ次第終了
販売店舗 * 全国のキーコーヒー直営ショップ   https://www.keycoffee.co.jp/store/direct

 (『KEY’S CAFÉ-CLASSE-』、『CRAFT SHARE-ROASTERY 錠前屋珈琲』は除く)

* 公式ECサイト「KEY COFFEE 通販倶楽部」 https://www.key-eshop.com/

■収穫地:ブルンジ共和国

 ブルンジ共和国は東アフリカの内陸に位置し、高品質なコーヒー生産国として有名なルワンダ、タンザニアに囲まれた北海道の1/3ほどの小さな国です。国土のほぼ全域が標高1,000m~2,000mの高原地帯となるため、比較的涼しい気候となり、コーヒーの生産に適しています。コーヒー生産の歴史は1930年代と比較的浅いですが、現在ではコーヒーが同国内の経済を支える主要産業になっています。

■商品特徴:グレープフルーツのような酸味とアプリコットのような甘酸っぱい余韻

 2019年にコーヒーの品評会として知られるCOE(カップオブエクセレンス)で、1位の受賞歴がある精選所から届いたコーヒーです。近隣の600もの小農家によって栽培されたコーヒーチェリーが持ちこまれ、品質別に選別、精選を行った後、28時間に及ぶ発酵処理をして、丁寧に手作業で再選別され天日乾燥が行われます。春にふさわしい、グレープフルーツのような酸味とくるみのような香ばしさ、アプリコットのような甘酸っぱいアフターテイストが楽しめます。

 ※「ガツクザウォッシングステーション」にチェリーを持ち込む生産者

※1 「From Seed To Cup」という理念のもと、生産国においての栽培管理、収穫、精選処理、選別、そして品質管理が適正に行われ、欠点豆の混入が見られない焙煎豆であり、カップの中のコーヒーが特徴的な風味特性であるコーヒーのこと。

※2 出典:Report Ocean 2021年(アジア太平洋地域のスペシャルティコーヒー市場は毎年11.9%成長します)

本件に関するマスコミからのお問合せ

キーコーヒー株式会社 広報チーム
〒105-8705 東京都港区西新橋2-34-4
TEL 03-5400-3069 FAX 03-3433-5751
Email:key1@keycoffee.co.jp

本件に関するお客様からのお問合せ

キーコーヒー株式会社 お客様センター
〒105-8705 東京都港区西新橋2-34-4
フリーダイヤル 0120-192008

https://www.keycoffee.co.jp/inquiry

ブランドサイト

  • SINCE 1920
  • トアルコ トラジャ
  • 氷温熟成珈琲
  • スペシャルブレンド
  • DRIP ON
  • プレミアムステージ
  • Noi
  • リキッドコーヒー
  • インスタントミックス
  • illy