KEY COFFEE

ニュース

ホーム > ニュース > 2018年

2018年12月10日(月)

キーズカフェ
酪農王国・十勝で育ったジャージー牛の生乳を100%使用したソフトクリームと
ネルドリップ抽出の氷温熟成®珈琲が楽しめるカジュアルカフェ
『Obihiro KEY’S CAFÉ』
2018年12月15日(土)、帯広市内にオープン!

 キーコーヒー株式会社(東京都港区、社長:柴田 裕)が提案するパッケージカフェ「KEY’S CAFÉ」が、新千歳空港内にも出店する人気スイーツ店「Jersey Brown」を併設し、12月15日(土)にオープンします。

イメージ

 『Obihiro KEY’S CAFÉ』は、ネルドリップでていねいに抽出する氷温熟成®珈琲をはじめ、パスタやパンケーキなど約50種類のメニューが味わえるカジュアルカフェです。十勝の原材料を使用したスイーツ店「Jersey Brown」の人気メニューで、ふわふわのコロネの上にジャージーソフトクリームを乗せた「うしのつの」やハスカップシェイクなどもお楽しみいただけます。

 キーコーヒーは、創業より98年間で培ってきた技術とノウハウを活かし、カフェの開業を支援するパッケージカフェ「KEY’S CAFÉ」の提案を通じて、地域を元気にするコーヒーをお届けしてまいります。

店舗概要
店名 Obihiro KEY’S CAFÉ(キーズカフェ ジャージーブラウン帯広店)
住所 北海道帯広市西5条南34-12
営業時間 10:00~21:00
店休日 不定休
席数 48席(全席禁煙)
主なメニュー

氷温熟成®珈琲 280円(Rサイズ)、昔ながらのナポリタン 600円、
厚切りフレンチトースト 450円、スフレパンケーキ 400円、
うしのつの あんこ 460円、ジャージーソフトクリーム 350円

*すべて税込

メニューはこちら(PDF 417KB)

KEY’S CAFÉメニューへのこだわり

①コーヒー

◆使用するコーヒーはすべて氷温熟成®珈琲を使用

 氷温熟成®珈琲は、焙煎前のコーヒーなままめ
を0℃以下の氷温域と呼ばれる温度帯で一定期間熟成させます。氷温域で熟成させることで、コーヒー豆の中の水分が均質化されます。この豆に合わせた焙煎を行うと、焙煎時の焼きムラが減少し、まろやかな味わいが実現します。

◆抽出

抽出にも徹底的にこだわり、氷温熟成®珈琲の持ち味であるまろやかさをさらに引き立たせるため、ネルドリップ抽出を採用。ハンドドリップの抽出技術を忠実に再現したオリジナルコーヒーマシンを使用し、安定したおいしさを提供します。

◆氷温熟成®珈琲を使用したメニュー


氷温熟成®珈琲 (ホット)
Rサイズ  280円


氷温熟成®珈琲 (アイス)
Rサイズ  280円


カフェモカ(ホット)
Rサイズ 380円


キャラメルラテ (ホット)
Rサイズ 380円

 ブラックはもちろん、カフェラテやキャラメルラテなどのアレンジメニューもラインアップ。季節ごとのメニューも人気です。

②フード・スイーツ

◆店舗にあわせたオリジナルフードメニューも販売しています

 昔ながらのナポリタンなどのパスタ、カレーなどのフードやスフレパンケーキなどのスイーツメニューを豊富に取り揃えています。北海道・十勝の素材を使用したジャージーソフトクリームやハスカップシェイクなどオリジナルメニューも多数ラインアップしています。


昔ながらのナポリタン 600円


スフレパンケーキ 400円


ジャージーソフトクリーム 350円

本件に関するマスコミからのお問合せ

キーコーヒー株式会社 広報チーム
〒105-8705 東京都港区西新橋2-34-4
TEL 03-5400-3069 FAX 03-3433-5751
Email:key1@keycoffee.co.jp

本件に関するお客様からのお問合せ

キーコーヒー株式会社 お客様センター
〒105-8705 東京都港区西新橋2-34-4
フリーダイヤル 0120-192008

https://www.keycoffee.co.jp/inquiry