KEY COFFEE

ニュース

ホーム > ニュース > 2018年

2018年06月11日(月)


“氷温熟成®珈琲をテイクアウトで楽しめる”
あらゆるシーンをカフェ空間へと演出する『KEY’S CAFÉ EX
“ジーンズの街”倉敷市児島に初導入!

 キーコーヒー株式会社(本社:東京都港区、社長:柴田 裕)は、場所を選ばずあらゆるシーンをカフェ空間に演出する、テイクアウトカフェシステム『KEY’S CAFÉ EX』を、“ジーンズの街”倉敷市児島のジーンズミュージアム&ヴィレッジ内に全国で初めて導入いたしました。

 『KEY’S CAFÉ EX』は、透明感のある、まろやかな味わいが特徴の氷温熟成®珈琲を、挽きたていれたてでお楽しみいただけるテイクアウトカフェシステムで、「KEY’S CAFÉ」のコーヒーをあらゆるロケーションでお楽しみいただけます。今回、同システムを初導入するジーンズミュージアム&ヴィレッジは、国内初のレディスジーンズメーカー「ベティスミス」が運営する体験工場で、県内外から年間5万人ものジーニストが訪れます。ジーンズの製造体験の合間に、おいしいコーヒーを楽しむカフェタイムをお過ごしください。

 キーコーヒーは、コーヒーの可能性を追求してその価値をお届けし続けるために、お客様のライフスタイルに合わせたカフェ空間を提供し、本当においしいコーヒーを楽しんでいただく支援を行ってまいります。

設置ロケーション

施設名 ベティスミス ジーンズミュージアム&ヴィレッジ
住所 岡山県倉敷市児島下の町5-2-70
営業時間 9:00~18:00
店休日 年末年始

KEY’S CAFÉ EXとは

全国に展開する「KEY’S CAFÉ」にて提供している氷温熟成®珈琲を中心としたメニューを、様々なロケーションでお楽しみいただけるテイクアウトカフェシステム。書店や雑貨店、オフィス内や施設の待合室など、小スペースでも設置でき、無人オペレーションも可能なパッケージです。キーコーヒー独自のコーヒーを、最適な抽出方法で、誰でも手軽にお楽しみいただけます。


※KEY’S CAFÉ店舗イメージ

コーヒーへのこだわり

◆使用するコーヒーはすべて氷温熟成®珈琲を使用

氷温熟成®珈琲は、焙煎前のコーヒー生豆なままめを0℃以下の氷温域と呼ばれる温度帯で一定期間熟成させます。氷温域で熟成させると、コーヒー豆の中の水分が均質化されます。
熟成後に焙煎を行うことで、コーヒー豆に均一に火が通り、よりまろやかな味わいが実現します。

マシンへのこだわり

◆ 氷温熟成®珈琲を一杯ずつペーパードリップ

オペレーションが簡単なペーパードリップ式マシンを採用し、氷温熟成®珈琲を雑味なく、すっきりとお楽しみいただけます。ボタンひとつで誰でも簡単に本格コーヒーの抽出が可能です。

◆ カフェ空間の豊富なラインアップを演出

氷温熟成®珈琲や、カフェオレなどに加え、ココアオレや抹茶オレなど、設置ロケーションに応じた豊富なメニューラインアップを演出します。


氷温熟成®珈琲(ホット)


氷温熟成®珈琲(アイス)

本件に関するマスコミからのお問合せ

キーコーヒー株式会社 広報チーム
〒105-8705 東京都港区西新橋2-34-4
TEL 03-5400-3069 FAX 03-3433-5751
Email:key1@keycoffee.co.jp

本件に関するお客様からのお問合せ

キーコーヒー株式会社 お客様センター
〒105-8705 東京都港区西新橋2-34-4
フリーダイヤル 0120-192008

https://www.keycoffee.co.jp/inquiry