KEY COFFEE

企業・IR情報

ホーム > 企業・IR情報 > CSR > トップメッセージ

CSR

社会と環境に対する取り組みをお知らせします。

CSR

コーヒーが人を元気にする力を大切にしていきたい

私たちキーコーヒーは、来たる創業100周年へ向けて、
「コーヒーに関して、信頼度No.1の会社であること」
「コーヒーの可能性を追求し、その価値を提供できる会社であること」
「そして、お客様から最初に選ばれるコーヒー会社であること」
この3つのビジョンを掲げて、全社で共通の信念としております。

当社は、1920年の創業以来「品質第一主義」の経営理念に基づき、日本におけるコーヒーのリーディングカンパニーとして、常に最高の品質と時代の求めるおいしさを追求してまいりました。
そして、来る2020年8月には創業100周年を迎えます。これからも2世紀企業に向けて、おいしいコーヒーを提供し続け、人々が集い、人と人の輪を拡げ、元気やパワーの源となるように、一杯のコーヒーを究めることで、生活シーンを喜びで満たしていく情熱的なコーヒーの探求者でありたいと思っております。

いつも皆様の近くにあって、絶えず変化する「時代の求めるおいしさ」にしっかりと目を向け、コーヒーの持つゆたかな可能性を追求していくことこそが、私たちキーコーヒーグループの社会的使命であると考えています。
これからも「コーヒーが人を元気にする力」を大切にしながら、「心にゆたかさをもたらすコーヒー文化を築く」という企業理念の実現に向けて事業活動を進めてまいります。