KEY COFFEE

企業・IR情報

ホーム > 企業・IR情報 > 社会・環境報告書 TOP > ステークホルダーの皆様へ > ステークホルダーの皆様へ – 地域社会とともに

社会・環境報告書

社会と環境に対する取り組みをお知らせします。

ステークホルダーの皆様へ

地域社会とともに

本社でチャリティーセールを実施

本社ビル1階にて、7回目となる『コーヒーの日 工場直送チャリティーセール』を開催しました。
当日限定の工場直送「レギュラーコーヒー チャリティーブレンド(500g・粉)」の販売を行い、用意していたコーヒーは、開始2時間で早々に完売となりました。コーヒーの売上、募金の合計618,826円は、被災地への義援金として日本赤十字社に寄付いたしました。

地域のチャリティイベントに参加

新橋 桜田公園にて、東京都港区に本社を置く有志企業6社(NTTPCコミュニケーションズ、JTビジネスコム、永谷園ホールディングス、日本たばこ産業、日立ハイテクノロジーズ、当社)と特定非営利活動法人 みなと障がい者福祉事業団の共催による、「~本でつながるみなとの絆~ チャリティ古本市」に参加しました。
当イベントは、障がい者の自立を促進することを目的に、“ともに支えあう地域社会の実現”を目指して実施され、各社の社員や事業団から集められた古本(約3,000冊)の販売を行いました。近隣住民の皆さまや通勤途中の方々から、多くのご協力とご支援をいただき173,965円の売上となりました。売上は、みなと障がい者福祉事業団に寄付され、港区の障がい者自立支援事業に役立てられます。

  • チャリティ古本市1
  • チャリティ古本市2

大学のゼミ研究に協力

本社に宮城大学の学生をお招きし、「大学生をターゲットとした市場開発戦略」をテーマにした研究発表会を開催しました。その後、場所を関東工場に移し、生産現場を見学いただきました。

小学生向け社会科見学会を実施

愛知県春日井市にある中部工場にて同市の小学校3年生を対象とした社会科見学会を行いました。
見学会は、世界地図からコーヒー生産国を学んだ後製造ラインを見学、コーヒーの木や麻袋、コーヒー豆に直接触れる体験をし、コーヒーを身近に感じてもらえるような内容で行われました。

地域の美化活動に参加

佐賀県鳥栖市にある九州工場の社員が同市の美化活動に参加しました。
同市はきれいな川を子供達に引き継いでいこうと、轟木川とどろきがわをモデル河川として毎年清掃活動を行っています。
企業や市民約100人が川沿いのゴミ拾いをし、環境美化活動に貢献しました。

親子向け夏休みイベントを実施

新宿文化センター(東京都新宿区)にて新宿区在住の親子を対象とした『親子で簡単“3Dラテアート”を作ろう!』セミナーを行いました。
当社講師がコーヒーについて写真やアニメーションを使って説明し、3Dラテアート実演を行いました。その後、親子が一緒に3Dラテアートに挑戦しました。

地域のイベントに協力

秦野市文化会館(神奈川県秦野市)にて行われた「秦野名水フェスティバル」に、当社ブースを出展しました。
同イベントは秦野市の水が、環境省が実施した名水百選30周年記念「名水百選」選抜総選挙において、おいしさ部門全国第1位に選ばれたことを記念して開催され、ヨーヨー釣りや水鉄砲射的など水にちなんだイベントが開催され、地域住民の方がたくさん来場しました。当社ブースでは、秦野の名水を使っていれたトラジャブレンドコーヒーを提供しました。

地域の労働基準協会の賞を受賞

宮城県仙台市にある東北工場が、公益社団法人 宮城労働基準協会 仙台支部長賞を受賞しました。
同賞は「労働安全衛生活動を推進し、職場の安全衛生管理水準の向上に努め、他の模範であること」が基本理念となっており、安全衛生パトロール、書類・工場内審査の結果や、長期間労災の発生がないことなどが高く評価されました。