TOARCO TORAJA BLOG

インドネシア・スラウェシ島。選ばれしこの土地で育まれる、唯一無二のコーヒー、トアルコ トラジャのお話です。

おいしいトアルコ トラジャが飲めるお店訪問記 "カフェ・フェリーチェ"(横浜)

2017年7月13日 10:00 AM

こんにちは!

 

トアルコ トラジャブログにお越しいただきありがとうございます!


今回は横浜そごうの9Fにある

Dessert Dining Cafe FELICE(フェリーチェ)さんに伺いました。
外観

お店はゆったりと静かな時間が過ごせる場所に。

 

 


おいしいトアルコ トラジャコーヒーを約3年前から提供されています。
http://www.keycoffee.co.jp/shopmap/toraja/kanto/post_135/

 

客席は、デパート内の中庭のようなオープンスペースと
家具やインテリアにもこだわった店内とに分かれています。 

パテイオ.JPG

 

お店の自慢は手作りのケーキ。

 

7月のオススメは・・・

★「桃のシフォンケーキ」★
桃シフォンケーキ.JPG

新鮮なフルーツがたっぷりのっています!

 

そして食べてみると、
ふわふわの生地は、なんとほんのり桃の甘い香り!

 

「Felice」(イタリア語で「幸せ」)の店名のとおり、

食べると幸せな気分になれる・・・手作りのスイーツって素敵です!

 


お店のコーヒーは3種類。

 

トラジャブレンドエクセレント        630円
トラジャブレンドマイルド(アメリカン) 630円
トラジャブレンドアイス          630円


お替りもできるとのこと!

コーヒー.JPG

今回は、トラジャのコクがしっかりと楽しめる苦み系のブレンドコーヒー
「トラジャブレンドエクセレント」をいただきました!

  

フルーツケーキと相性ピッタリ!

 


紅茶にもこだわられており、
食事や気分にあわせて試してみたくなるラインナップがそろっていました。
フードショーケース.JPG

 

横浜でのお買い物の帰りに、優雅なティータイムを楽しみに
立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

***********************************
店舗情報

【所在地】
〒220-0011
神奈川県横浜市西区高島2-18-1横浜新都市ビル(そごう横浜店)9F
 
【営業時間】
 10:00-20:00 (ランチライム10:00-15:00)
 
【アクセス】
横浜駅から240m

 公式HPはこちら↓↓
https://www.cafe-felice.com/index.html
***********************************


それではまた次回、お楽しみに!!

【期間限定】トラジャ100%の味わいは、夏だけのお楽しみ!

2017年6月30日 12:00 PM

みなさん、こんにちは!

 

トアルコ トラジャブログへお越しいただき、ありがとうございます。


いよいよ暑さも本格的になってきましたね。

 


全国のトアルコ トラジャが飲めるお店では、

http://www.keycoffee.co.jp/shopmap/toraja/
7月より、暑い季節にピッタリな
期間限定メニューの提供がはじまります!

 

「パダマラン農場産100% トアルコ トラジャ アイスコーヒー」
パダマランアイスポスター.jpg

パダマラン農場とは


インドネシア スラウェシ島にある、
キーコーヒー直営のコーヒー農場です。

トラジャ風景.jpg

東京ドーム約113個分という広い土地に、
約35万本のコーヒーの木が育てられています。
パダマラン農場.jpg

この農場でつくられるのは、トアルコ トラジャ全生産量の約20%ほど。

 


イサック農場長をはじめ、たくさんの現地の人々の協力によって
大切に大切につくられています。

 

農場長より、日本でトアルコ トラジャを飲んでくださるみなさまへ、

メッセージが届きました! 

↓↓
イサック.jpg

今回のアイスコーヒーは、

このパダマラン農場でつくられたコーヒーを

100%使用しています!

 


トアルコ トラジャならではの爽やかな口当たりと豊かな香りが
存分に楽しめる、
とても贅沢なアイスコーヒーなのです。

 


お出かけの合間に、この時期だけのアイスコーヒーを味わいに
足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 ※一部実施していない店舗、すぐ売り切れになってしまう店舗もありますので、
  どうしても飲みたい方は、事前のご確認をオススメします。

 

 


それではまた次回、お楽しみに!

【トアルコ トラジャの故郷より】現地レポート vol.6 トラジャ地方の人気屋台フード

2017年6月19日 12:00 PM

こんにちは!

 

トアルコ トラジャの故郷より、現地レポートをお届けします!

 


ここインドネシア トラジャ地方では、コーヒー収穫期がピークに差し掛かっています。

 

今回はちょっと一息。

 


トラジャの屋台事情をレポートします。

 

農場近隣の街、ランテパオ周辺では18時頃から各所で屋台が並びます。

屋台1.jpg

バナナや大豆を揚げたものを売る店が多く、人気店では行列ができています。


インドネシア人は、これらの揚げ物が大好きなのですが、

 

私のお薦めは
「マルタバ」
という野菜や肉などを揚げたメニューです。


トラジャでは野菜のみが普通です。

春巻きのようにパリパリした食感で、見た目はお好み焼きのようなイメージです。
屋台2.jpg

作りたてを提供する為、オーダーしてから10分は待ちます。

揚げている間はひたすら油を掛け続けます。

屋台3.jpg

完成品はこのように具だくさんです!!

 

200円の通常サイズでも、

大人2人がお腹いっぱいになる程のボリュームです。

 


もうひとつのお薦めは、

移動式屋台。

 

バイクと一体になった屋台を呼んで

肉団子入りラーメンを100円で食べられる、というサービスです。

屋台4.jpg

電話1本で来てくれる移動式屋台。


その場でラーメンを作り始め1分程でできあがります。
  屋台5.jpg

 スープは鶏ベース。

日本のラーメン屋で食べても違和感のないクオリティーです。

 

 

以上、現地レポートをお届けしました!

 

また次回、お楽しみに!!