このページの上部へ

ホームキーコーヒーのこだわりキーコーヒーだけの「オープンカップテスト」

キーコーヒーのこだわり メニュー

キーコーヒーだけの「オープンカップテスト」

 本社で実施しているカップテストには、輸入商社の方にも自由に参加してもらっています。これを「オープンカップテスト」(※)と呼んでいますが、おそらく世界のコーヒー会社の中でも当社しか行なっていないと思われる独自の方法です。


 この「オープンカップテスト」は、異なるコーヒー取扱いの輸入商社の担当者にも、分け隔てなく同じ席でカップテストを行なうことによって、各商社の担当者自身がキーコーヒーの求める品質基準を正しく理解していただき、その基準を生産地の農園や輸出業者にフィードバックすることで、良質のコーヒーづくりにつながっています。

「オープンカップテスト」では、他の商社が扱うコーヒーのテストにも参加できるので、客観的なテストができ、品質についての理解や認識の共有化が図れます。自社品、他社品をチェックした結果がすぐに明らかになるシビアな仕組みともいえます。

ページTOPへ